<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

新型インフルエンザと糖尿病

 今回の新型インフルエンザの患者の多くは軽症のまま回復しているが、我々透析患者や糖尿病のような慢性疾患を抱える者や妊娠中の女性に対しては、重症化のハイリスクの対象者となっている。
 透析患者は、腎臓の機能の低下により、免疫力が落ちている。
 妊婦の場合は、胎児は「異物」であるために、胎児を攻撃しないように免疫力が低下している。また、胎児を育てるために妊婦の心臓や肺が負担を受けているために、体力的にウイルスの攻撃に弱くなっている。
 では、糖尿病は何故重症化しやすいのか。本日5月25日付の朝日新聞に「新型インフル 重症化防ぐには」という記事に、参考になる内容が載っていた。
 「糖尿病の場合、血糖値が高いと白血球の機能が落ち、免疫力が落ちる。また、ウイルスに感染すると血糖値が上昇する。季節性インフルの場合でも、糖尿病があると死亡リスクが5割ほど高くなるという報告もある」

 いわゆる、インフルエンザの重症化のスパイラルということか。血糖値の上昇が重症化の原因となるのだから、血糖値が正常値に範囲になるように自己管理ができていれば、重症化のリスクが減るということだ。医師との連携の下、血糖値のコントロールに十分注意することが必要だということだろう。

 なお、国立国際医療センターのHPでは、糖尿病患者のためのインフルエンザ対策に対する情報を提供している。 http://www.imcj.go.jp/
[PR]

by azumatyou | 2009-05-25 10:50 | 透析  

防災館見学

 5月10日、患者会での立川防災館への社会科見学は、無事終了しました。
 家族を含めて14名の参加でした。
 心配された天気のほうは、なんとかもち、傘も必要ありませんでした。
 館内には、色々な体験ができるコーナーがありましたが、今回は時間の都合で2か所だけ体験しました。
 まず、防災シアターで、映像を使った地震学習です。座席が映像に合わせて振動しました。
 次に、地震の揺れを体験するコーナーでした。震度7の地震を体感しながら、地震の時の行動も体験できました。
 帰りは、お土産コーナーで、災害用の保存食の試食をすることができました。我々透析患者にとっては、近い将来に予想される大地震は、命に関わるものです。
 まずは、防災意識を高め、地震に備えるアクションをするということを再認識することができた体験でした。b0168810_10454179.jpg

[PR]

by azumatyou | 2009-05-25 10:46 | 患者会行事  

新しい炭カル出ました

 三和から、沈降炭酸カルシウム剤が発売になりました。
 特徴は、水に溶けやすいということです。1錠くらいなら、水なしで飲めるようです。
 今までの、炭カル剤より飲みやすいということですね。
 効果の方は、今までの炭カルと比べてどうなのかは、先生に聞いてみたいと思います。
 ただ、カルシウム剤なので、多くは服用できないというのが難点です。

[PR]

by azumatyou | 2009-05-14 00:57 | 透析  

立川防災館見学について

 毎年、恒例となった春の行事を下記の通りに実施しますので、会員・家族お誘い合わせの上ご参加くださるようにお知らせいたします。

 日時: 平成21年5月17日㈰  (雨天決行)
 場所: 立川防災館
 参加費: 会員・家族共に無料 (交通費等は桑の実会から助成します)
 行程: 10時09分JR八王子駅改札前 時間厳守 ⇒ 中央線 ⇒10時20分 立川駅到着
      ⇒ 10時30分 立川駅北口 ⇒ 路線バス ⇒10時40分 ⇒立川消防署前下車
      ⇒ 11時から12時30分まで防災館見学(地震体験・防災ミニシアター予定)

 備考: 当日の服装は軽装で、帽子・運動靴が好ましい。
 見学後は、自由行動で、現地解散となります。
 なお、「身体障害者手帳」を、患者の皆さんは全員ご持参ください。

 参加なさる方は、申込書に記入の上、ホワイトボードの袋の中に入れてください。

[PR]

by azumatyou | 2009-05-10 16:01 | 患者会行事  

東腎協からの報告

東腎協から、次のような報告がありましたので、会員の皆様にお知らせいたします。

□ 身体障害者の自動車税は各自治体の判断により課税可能となった。
  東京都は、2009年度より一部課税となる。取得税は、取得価格300万円までは非課税で、自動車税は2.5Lまでは4.5万円を免除としている。他県の状況は、12都県が一部課税を導入、26府県が検討中。

□ ETC車載器購入の助成。
  2003年度障害者対象の助成は15万人に達し終了。2009.3.12~3.31の5,250円の助成は、4月以降も延長の見込み。障害者特典なし。有料道路の障害者割引とETC時間帯割引の重複割引はなし。安い方が適用される。

□ 自治体の障害者医療制度の見直し。
  各自治体の情報をまとめると、3月末現在、6府県の内3県が改悪の予定。
 
 長野県 従来1来院300円を500円に。
 兵庫県 従来1来院500円を600円に。  入院 2,400円/月
 山口県 従来1来院0円を500円に。 入院 2,000円/月

[PR]

by azumatyou | 2009-05-09 00:22 | 東腎協  

第1回 定例役員会

 5月7日に開かれた役員会の内容を、お知らせいたします。
 ①新入会員  桑の実会 : 月水金昼間 宮下さん・柏木さん
           東腎協  : 月水金昼間 宮下さん 火木土 : 田沼さん
  
 ②春の行楽について 5月17日未㈰に立川防災館の見学に決まりました。詳細は、後のブログで紹介します。

 ③東腎協からの報告 これも後のブログで紹介します。

[PR]

by azumatyou | 2009-05-09 00:04 | 役員会  

テレビカードの配布について

平成20年度の行事も、皆様のおかげで無事終了することができました。
 患者会では、春の行楽・お楽しみ会・秋のバス旅行を行いましたが、これらのいずれの行事にも参加されなかった会員の皆様には、テレビカード1枚を配布いたしました。
 今年度も、患者会をよろしくお願いします。

[PR]

by azumatyou | 2009-05-08 23:54 | 患者会  

糖尿病患者は新型インフルエンザに特に注意

新型インフルエンザが、世界各地に拡大しているが、透析患者は、免疫力が落ちているので、十分な注意が必要である。クリニックでも、発熱等の症状が出たときの対応を呼びかけた印刷物を配っている。
 さて、1日に、WHOの緊急対策委員会の会見で、アメリカで重症化して死亡に至った患者のほとんどが、糖尿病や、エイズといった持病を持った人たちであることが指摘された。肺炎などの重症化のリスクが高い糖尿病患者は、透析患者にも多く、新型インフルエンザの感染予防には、細心の注意が必要だ。

[PR]

by azumatyou | 2009-05-06 14:26 | 健康管理